ひろせカフェ (廣瀬カウンセリング東京教室)

どもり(吃音)の自助グループ「廣瀬カウンセリング東京教室」の公式ブログ
ひろせ系女子の日々+どもりオヤジの輪番日記+若手男子ブログのリニューアル統合版
どもりに関することや、それ以外の日常のことなど綴ります
毎月第一土曜と第三日曜に教室(グループカウンセリング)を開催中 無料見学は公式HPからメールにて受付中です

嬉しかった言葉

こんばんは。小娘です。
大分寒くなってきましたね。ほんのちょっと前までは半袖を着て歩いていたのが信じられないくらいです。

先日仕事で嬉しい言葉をかけてもらいました。
「以心伝心というか、言葉にしなくても先を読んで動いてくれるから、小娘さんと働いている時が一番働きやすい」

これは自分にとって一番の褒め言葉だと思いました。思いやりを持って動く癖がついたのは、廣瀬カウンセリングでの経験、相手を思いやることの大切さが分かったからだと思います。

相手が何を欲しているか、次にどうしたいのかを想像すると
自分のことで悩んだり心配したりする時間が減ります。
これは、自分の心も軽くなるし
周りの人のためにもなる。

これをできるだけ日々忘れず、これからも生活したいものです。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

ネガティブボタン

こんばんは。小娘です。

またまた久しぶりの投稿です。

10月、暑い日もありましたがようやく涼しくなってきましたね。


最近ですね、心の中で「疲れたな、、」が口癖になっております。頭の中で過去の記憶が右往左往したり、ネガティブな思い込みが深くなっていったりしています。

先日久しぶりにこのブログを開いて、キャメロンさんの文章を読んで救われた気持ちになりました。そして自分も文章を書きたいと思い、今書いています。


最近の自分を観察して気づいたのは、頭の中にネガティブな考えが浮かんでくる時というのは、ごく自然に、自分がそう選択しているみたいです。自分を落ち込ませることが自然になってます。

押さなくていいようなボタン「ネガティブボタン」があったとして、それをわざわざ超高速で押してる感じです()

なぜ自分が苦しくなるような考え方をずっと続けてしまうのか?

そういう時は、「今」を感じていない。過去や未来、人からの評価ばかりを頭で妄想しています。

冷静になるために、「今」は自分のことを否定しているなと気づくことが大事です。


キャメロンさんも書かれていましたが、私も自分を褒めることに慣れていないです。

自分自身を「褒めるに値しない人間だ」と思い込んでる自分がいるのかもしれません。


ハードルを高く上げる傾向もあります。

例えば、人のために絵を描いたとして、相手が喜んでくれたら役目は果たせているはずだけど、自分はここが気に入らないからと言って何回も修正したくなってしまう。

自分があるように思えるハードルは、本当はないのかもしれない。と時々思うのですが、最近はその思い込みから中々抜け出せないです。


書きたいことがまだあるので、また後日書きます!


それでは皆さん、暖かくしてお過ごしください。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

ハードル上げ大会


こんにちは、キャメロンです。
10月に入ったのに、今日は暑かったですね。

私は、寒くなるのと寂しさを感じるタイプです。なので、夏が終わってたまるもんか! と夏が意地張って今年最後の力を振り絞っているような、そんな感じがします。そんな日は頑張っている夏を応援したくなります。

さて、今日は心のハードルについて書いてみたいと思います。長文になりますが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。


何か心の中で目標を定めるときに、ハードルを高くするとか低くするとか言いますよね。

自分の目標値というか、納得が行くラインという意味だと思うのですが。

私はある意味、ハードルを高く上げる傾向があるようです。

例えば、仕事の成果。自分が「ここ」と決めたラインに達しないと満足いきません。たとえ、会社や上司がそこまで期待していなくても。

サラリーマンですから、会社の期待値に達していれば100点なわけなのに、自分が決めたラインに達してないと納得できないようで、こんな時、それに気付かすイラついたり、ムカムカしたり、誰かに当たってしまったりしていました。

そのほかには、休暇の少し方。自分が「ここ」と決めた満足感を得られないと、イライラして休んだ感覚が得られず休暇が終わる。。などです。

その傾向については少し前から気付いていたものの、イラつき、ムカつきなどの反応がそこから来ていることに気付いたのは比較的最近です。

イラつく原因が分からず、漠然とイライラしてる日があったりしていましたが、最近はイラつきの原因が分かるケースが増えてきています。

原因が分かると、イラつきもそのうち落ち着いたりするものです。

私の心の中のハードル、自分の心の中ですから、自分が勝手に決めたラインですね。勝手に決めたラインに達しないと、イラついたり、ムカついたりする。。。よく考えると自分で自分の首をしめて、自分を苦しめているということですよね。

不思議です。

今日のブログをハードル上げ大会というタイトルにしました。

私は自分のハードルを高く設定する傾向があるようですので、もし、世の中に、どんだけ高くハードルを上げるのか競う大会があれば、少なくとも地区予選は通過できるのだろうと考えました。

人の心の中のハードルをどうやって測るか、なんて細かいことを突っ込むのは、遠慮いただきたいです(笑)

そんなハードル大会なるもので、優勝してもそんなに名誉なことでないように感じますが、ただ一方で、心の中のハードルがそんだけ高いってことに気付けた自分を褒める価値はあるのではないでしょうか。

吃るとか、吃らないとか。吃っちゃいけないと考えるとか、考えないとか。

吃っちゃいけないとハードルを上げると、吃る確率があがったりしませんか。

心のハードルが左右しているように感じています。だからと言って、単純にハードルを下げれるものではないです。

そんな時には、ハードルの高さを測ってみてはいかがでしょうか。

あ、もしかすると、ハードルがあることに気付かずいたりするかもしれませんね。

まずは、どんなハードルがあるか見つけることが第一歩かもしれません。



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

褒める勇気

こんにちは、キャメロンです。
8月が終わってしまいますね。この季節の虫の声を聞くと、夏が終わり秋へ向かう寂しい感覚を覚えます。

さてさて、皆さん、自分を褒めることって得意でしょうか。

自分の素敵なところって分かっていますか。

私は褒めるなんてできない! だって、自分の素敵なところなんてないし。。って思ってました。

最近色んなものを目にしたり耳にしたりする機会が多く、その結果、自分を心から褒めることができた瞬間がありました。

ただ、それにはとても勇気が要りました。

なんだか、おかしな話に聞こえるかもしれませんね。自分を褒めることに勇気なんて。

でも本当なのです。

それは、こんな感覚でした。

自分の心の中に、自分自身を褒めたくない自分がいるようです。

自分を褒めてみたい自分が勇気を持って、褒めたくない自分とちょっとした戦いをした結果、褒めたい自分が勝ち、褒めることができました。

その戦いがおこり、心が少し痛かった想いをしたような感覚があります。自分の価値観を崩されるような。。

仕方ないですね。ずっと自分を褒めない人生を送ってきたのですから、褒めることになれていません。もしかすると、褒めちゃいけないって決めつけていたかもしれません。今回、褒めちゃいけないっていう価値観が崩されました。

自分を褒められた瞬間、涙が出てきました。

褒められたことが嬉しかったのか、自分の価値観を崩れたことが悔しかったのか。。

そして、似た感覚の記憶がよみがえりました。

吃りを初めて観察した時のことを思い出しました。

吃りを観察するにも、勇気が必要だったようです。

自分の吃りなんて、知りたくもないし、見たくないですよね。

ただ、一旦、勇気を持って、吃りを知ってあげて見てあげないと、消えてくれません。

一人では勇気が出せなかったら、仲間と一緒に挑んでみませんか。

今週の土曜日もZoomでの開催ですが、皆さんのご参加お待ちしています。




 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

思い込み


こんにちは、キャメロンです。
今日は雨ですね。薄暗い休日は、なんだか心が少し締め付けられるような苦しい感じがします。そうは言っても、休暇を楽しみたいので、家の近くカフェに避難して来てみました。雨のせいか、とても空いています。

fotor_1628398273169



最近よく考えてみることがあります。

思い込みについて。

自分の感情や考えが、思い込みでないかどうかについてです。

先週、ある場所で発言した内容について、その後とても後悔しました。詳しくは書けないのですが、私の発言が会議の流れに沿った発言でなかったと感じたためです。とてもシラけた感じで会議が終わったような感覚がありました。

ただ、その後、色々細かい点を関連者に確認したところ、私の発言は間違っておらず、且つその場でできるベストな提案ができていたことに気付きました。

ここで分かったのが、思い込みです。

その場がシラけた感じかどうか、おそらく私がそう感じただけで、他の皆さんはどうだったのか分からないですよね。顔出ししないオンライン会議で、今考えると、私一人でそう決めつけていたような気がします。

それに、ベストな提案ができていたと分かり、後悔したり悩んだりする必要は全くもってなかったわけです。

何なのでしょうか。。。不思議です。

どうしても周りの雰囲気を気にしてしまうのですよね。その雰囲気も、自分の勝手な思い込みである場合もあるわけで。自分に自信がなくて、いちいち周りの賛同がないと前進できない癖があるようです。


話が長くなりましたが、思い込みに関しては、吃りも似たような場面があるように思います。

少しの言葉の詰まりがあった、でも相手には言葉が詰まって聞こえていない。

吃っている、でも周りは全く気にしていない。

そんな時、自分の中では、吃ってしまったって思い込み、悩むことってないでしょうか。

思い込みという厄介者が悩みを作り出していることもあるようですね。

厄介者は早めに退治したいものです。


それでは、また〜




 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

きゅうり

こんにちは、キャメロンです。
夏ですね〜、暑いですね〜

えぬさん、自転車で転んでしまったのですね、おかげんはいかがでしょうか。傷が癒えていると良いのですが。


連休、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は、いつもの散歩のエリアより、少し広いエリアまで足を伸ばし散歩しています。初めて歩く通り、ただの散歩も気分が変わりますよね。きっと同じだろうって決めつけは良くないようです。


さてさて、最近、気付いたこと。

きゅうりの種ってプチプチするんです。

え?そんなの当たりじゃん、と言われたらそれまでなのですが。

最近、チューブに入ったぬか漬けの素を使って自分で作る漬け物にはまり、毎日のようにきゅうりを食べています。それで、種がプチプチすることに気付きました。

生まれてこのかた、ずっと食べてきたきゅうり。プチプチが歯に当たる感じが冷感を誘うような感覚があります。

このプチプチ感が好きでないという方にはごめんなさい。

コロナ禍、外に出掛けることを控えている今日この頃。こんな発見も小さな幸せです。

冷蔵庫でぬかをまとって夜を待っているきゅうりさん。今晩、会いましょう!



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】

自転車ごと転びました

どうもえぬです。

最近の出来事なのですが、自転車で転んで負傷しました。

アパート前がコンクリートの階段で側面が自転車用のスロープで、自転車を引いた状態で上がっていたのですが、
小雨が降っていたこととスーパーで買った荷物が重かったからか、気付いたら滑って自転車ごと倒れていくのをまじでスローモーションで感じました・・・。

なんせ下はコンクリートなので、頭を打つのはやばい!と咄嗟に思って自転車を手放し必死に手すりを掴んだので何とか頭は守れました。
しかし家に入って見てみると左手に切り傷数か所、右手のひらと左のあばら当たりに痛みがあり、あ~やらかした~と思いました。

幸い仕事に支障はなく、切り傷は比較的早く治ったのですが、あばらの痛みがなかなか引かなくて大変でした。
まず息を深く吸えない。外でマスクをしている時に息切れしても深く吸えないのが大変でした。
あと困ったのが寝返りが打てないこと。
ちょっと横向きになろうとすると激痛が走って体勢を変えられず、結果眠りが浅くなってしまいました。

一週間以上その状態で、その数日後にようやく息を深く吸えるようになり、そのまた数日後には寝がえりを打っても一瞬痛みがあるだけになりました。

良かった~~~!
まだ右手のひらとあばらの痛みは残っておりますが、
こうやって治る過程を実感できるのって良いですね。

どもりもこのくらい治る過程がわかりやすければいいのですが。
なんせ自分の内面の事で痛みがある訳でもないので、
一進一退で治ったと思ったらちょっとしたことでぶり返すことの繰り返しでほんと面倒ですよね・・・。

でも自分の事を一番わかるのは自分で、教室に通うことでいろいろ助けてもらってるし、頑張ります。

それではまた!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ どもり・言語障害へ 
【↑各ランキングに参加中!クリックして頂ければ嬉しいです!↑】


廣瀬カウンセリング
 東京教室 開催日

 第59期(2021年7~12月) 
 教室
第1土曜日)
   7月 3日(土)
   8月 7日(土)
   9月 4日(土)
 10月 2日(土)
 11月 6日(土)
 12月 4日(土)

 復習会
(第3日曜日)
  7月 18日(日)
  8月 15日(日)
  9月 19日(日)
 10月 17日(日)
 11月 21日(日)

 12月 19日(日)
※現在どちらもリモートで開催中
教室の公式HPはこちら
見学希望は公式HPからメールで受け付けております(メールの返信には2~3日かかる場合があります)

Twitter
吃音克服のためのグループカウンセリングを東京言友会館で毎月第一土曜日(教室)と第三日曜日(復習会)に開催しています。見学は随時受け付けていますので興味のある方はぜひご連絡ください。本アカウントではブログの更新情報・紹介、若干のつぶやき等を行います。
ギャラリー
  • 思い込み
  • アジサイが見頃です
  • ゆっくり楽しみたい
  • バロメーター
  • 最近観た映画の話
  • 最近観た映画の話
  • 存在してていい
  • 存在してていい
  • 最近感動したこと
  • 意識とはなんなのか
  • ヤックルが超絶かわいい
  • 印象を描く
コメント
記事検索
タグ絞り込み検索
月別記事
member
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
counter
  • 累計:

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック